ゲストさん [ログイン]

デンプン分解酵素、それをコードする核酸、及びその利用 [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

特開2019-041722 , 特願2017-170907

特許概要

特許原文より抜粋(上)
 分析項目を追加(下)
発明の名称デンプン分解酵素、それをコードする核酸、及びその利用
文献番号特開2019-041722公開日 2019年3月22日
出願番号特願2017-170907出願日 2017年9月6日
出願人,権利者公立大学法人大阪府立大学, 株式会社らいむ
発明者上田光宏, 若山祥夫
IPC-8C12
FI分類C12
IPCC12
Fターム4B050CC, 4B050DD, 4B050LL, 4B064AC, 4B064AF, 4B064CA, 4B064CB, 4B064CC, 4B064CD, 4B064DA, 4B065AA, 4B065AB, 4B065BA, 4B065BD, 4B065CA
リンク(特許原文)特許原文を見る

出願人,権利者(略称)(株)らいむ, 大阪府立大学
発明者(和名)上田光宏, 若山祥夫
セクション名C 化学;冶金
技術分類(IPC対応表)化学
技術分類ー技術分野(IPC対応表)C12 生化学、微生物学、遺伝子工学等
Fターム(テーマ名)4B050 酵素・酵素の調製, 4B064 微生物による化合物の製造, 4B065 微生物、その培養処理
[管理]No.OKV1905-2583
   
検索経路
発明の名称別 デンプン分解酵素、それをコードする核酸、...
文献番号(文献種別) 特開
文献番号別 特開2019-041722
公開日別 (年) 2019年
公開日別 (月) 2019年3月
出願番号(種別) 特願
出願番号別 特願2017-170907
出願日別 (年) 2017年
IPC-8(セクション) C​​
IPC-8(クラス) C12
FI(セクション) C
FI(クラス) C12
Fターム 4B050CC
Fターム 4B050DD
Fターム 4B050LL
Fターム 4B064AC
Fターム 4B064AF
Fターム 4B064CA
Fターム 4B064CB
Fターム 4B064CC
Fターム 4B064CD
Fターム 4B064DA
Fターム 4B065AA
Fターム 4B065AB
Fターム 4B065BA
Fターム 4B065BD
Fターム 4B065CA
Fターム (テーマコード) 4B050
Fターム (テーマコード) 4B064
Fターム (テーマコード) 4B065
Fターム (テーマグループ) 4B
Fターム(観点) AA
Fターム(観点) AB
Fターム(観点) AC
Fターム(観点) AF
Fターム(観点) BA
Fターム(観点) BD
Fターム(観点) CA
Fターム(観点) CB
Fターム(観点) CC
Fターム(観点) CD
Fターム(観点) DA
Fターム(観点) DD
Fターム(観点) LL
出願人別 (株)らいむ
出願人別 大阪府立大学
出願人数別(単独・共同) 2(出願人数)
発明者別 上田光宏
発明者別 若山祥夫
Fターム(テーマ名) 4B050 酵素・酵素の調製
Fターム(テーマ名) 4B064 微生物による化合物の製造
Fターム(テーマ名) 4B065 微生物、その培養処理
FI(セクション名) C 化学;冶金
技術分類別(IPC対応表) 化学
技術分類別ー技術分野別(IPC対応表) C12 生化学、微生物学、遺伝子工学等
更新 データなし
No.別 OKV1905-2583
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み でんぷんぶんかいこうそそれをこーどするか...
作成者 anzenmon
作成日時 2019年5月16日 01:27:01
最終更新者 anzenmon
最終更新日時 2019年5月16日 01:30:31
スキーマ (なし)