ゲストさん [ログイン]

大学特許:俯瞰図(全項目を可視化) [印刷用 タイトルあり] [タイトルなし]

分析図 大学特許
全体を見る > 全体

大学特許:俯瞰図(全項目を可視化)

俯瞰図は全体像から詳細像まで一目で把握できるため、分析シナリオを立てるのが容易である。

・公開年は、2016年、2014年、2015年、2013年の順に多い。

・出願年は、2006年、2007年、2007年、 2009年の順に多い。

・大学は、東北大学東京大学東京工業大学大阪大学京都大学の順に多い。

・研究者は、大見忠弘西久保忠臣安達千波矢堀勝内田龍男,井上明久の順に多い。

FI分類・セクション名は、C 化学;冶金G 物理学H 電気A 生活必需品B 処理操作;運輸F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破E 固定構造物D 繊維;紙の順に多い。

Fターム・技術テーマ名は、4B024 突然変異または遺伝子工学4B065 微生物、その培養処理4B063 酵素、微生物を含む測定、試験4C086 他の有機化合物及び無機化合物含有医薬の順に多い。


[クリックで拡大します]

graph

Copyright © datangraph.com






[詳細情報]
タイトル大学特許:俯瞰図(全項目を可視化)
要約大学の出願特許を俯瞰。 俯瞰図は全体を一目に把握できる。主要年度、主要大学、主要発明者、主要技術分野、主要技術テーマなど…。
区分大学特許
分析データ
大学出願特許 70,200件 (~2017年8月公開分)

集計図ー年別推移

→ 特許データベース(公開日基準出願日基準

分析テーマ全体を見る
分析対象
全体

→ 技術分野別IPC対応表はこちら

→ 技術分類別IPC対応表はこちら(大学ファクトブック)

分析項目IPC,FI分類・FIセクション, Fターム・技術テーマ, 技術分野, 大学, 発明者, 公開日, 出願日, 件数
観点俯瞰, 傾向, 比較, 推移, 割合, 大きさ, 時系列(時間変化)
選択項目X軸:全項目  Y軸:出願件数、割合
可視化ルーフ
使用した分析ツールオープンナレッジ・ビューア(OKV)
作成日2017年9月6日

サービスのご案内

使用データ、分析ツール サービス

使用データ、分析ツールをご利用できます。 ➢ お問合せはこちらへ。

分析ツールについて。


分析図作成、調査 サービス
分析図作成や調査サービスを承ります。
例えば、

・全ての大学に対して自学はどう異なるか。位置づけを把握する。

・ある大学がどの分野に強いかを把握する。

・競争関係にある大学を比較して強みを見付ける。

・ある技術分野に強い主要大学を把握する。

・ある技術分野に強い主要発明者を把握する。

・大学別に主要発明者を把握する。

・ある技術分野に対して時系列変化を把握する。増加中? 減少中?

・共同出願特許から産学連携の協力体制を把握する。

など、多様なニーズに対応できます。


➢ お問合せはこちらへ。




前後のページ
大学特許:俯瞰図(全項目を可視化)

検索経路
キャッチフレーズ別 データなし
サマリー別 大学特許:俯瞰図(全項目を可視化)
作成日別 2017年9月6日
区分別 大学特許
分析データ(範囲)別 大学出願特許 70,200件 (~201...
分析テーマ別 全体を見る
分析対象(絞り込み)別 全体
タイトル別 大学特許:俯瞰図(全項目を可視化)
可視化別 ルーフ
X軸別 全項目
Y軸別 出願件数、割合
内訳項目別 データなし
分析項目別 IPC,FI分類・FIセクション
分析項目別 Fターム・技術テーマ
分析項目別 技術分野
分析項目別 大学
分析項目別 発明者
分析項目別 公開日
分析項目別 出願日
分析項目別 件数
観点別 俯瞰
観点別 傾向
観点別 比較
観点別 推移
観点別 割合
観点別 大きさ
観点別 時系列(時間変化)
アクセス数 0 (0)
ウォッチ数 0
読み だいがくとっきょ:ふかんず(ぜんこうもく...
作成者 anzenmon
作成日時 2017年9月7日 02:25:35
最終更新者 anzenmon
最終更新日時 2017年10月7日 10:30:24
スキーマ (なし)